1. HOME
  2. 大阪府委託民間事業者対象社会福祉研修一覧
  3. 詳細ページ

7月12日 さまざまな人権問題に関する研修(一般職員対象)

人権尊重を基本とした福祉サービスの実践を行うには、様々な人権問題に関する正しい知識と理解が求められています。本研修では、人権問題について幅広く理解を深め、介護・福祉サービスに携わる者としての支援のあり方について考えます。今回は、「障がい者」と「仕事、働くこと」について、既存の枠を超えて「働くこと」が楽しい、生きがいになる仕事など、自由な発想でそれぞれの能力を活かして地域・社会とつながっていく仕事のあり方を考えます。

<テーマ>「障がい者と働く場 〜新たなカタチを創造する〜」
T 基調講演 「新たな仕事の開拓、創造について考える」
 私たちが自分の人生を考える中で、「働く」ということは暮らしを支える大きな要素の一つです。今回、当事者と支援者がアートという共通項を持ちながら、既存の枠を超えてフラットな関係で各々を尊重して創作するアトリエ インカーブ の活動についてお話を伺います。「働く」ことが楽しい、生きがいになる仕事についての実践、自由な発想で地域・社会とつながっていく支援についてお話いただき、これからの障がい者と働く場の可能性について考える機会とします。

U 福祉現場からの実践報告
 日々の支援の中で、「働きたい」という気持ちに寄り添い、人権の視点を配慮した関係を築くことについてご報告いただきます。障がいの特性の理解と、その人の能力を活かせる環境・職場づくりの視点、支援者としての役割と社会とのつながりを意識した、多様な人材と連携した取り組みについて実践報告していただきます。   

V パネルディスカッション
「それぞれの能力を活かして地域・社会とつながっていく仕事の可能性」
 それぞれの立場から、人権尊重に基づく地域共生社会の実現に向けた支援の方法、これからの課題と配慮のあり方などをご提言いただき、これからの働き方を模索します。 
日程
平成30年7月12日(木) 13:30〜17:00
講師
・社会福祉法人素王会理事長
 アトリエ インカーブ
 クリエイティブディレクター 今中 博之氏
・社会福祉法人大阪府障害者福祉事業団
 南河内南障害者就業・生活支援センター
 就業支援担当 藏之前 拓氏
・NPO法人ソーシャルデザインワークス
 事務局長 松隈 茂雄氏
・関西学院大学
 名誉教授 牧里 毎治氏
対象
介護保険事業所及び障がい福祉サービス事業所の従事者
定員
70名
受講料
無料
会場
大阪府社会福祉会館 4階 401
大阪市中央区谷町7丁目4−15
最寄駅 大阪メトロ谷町線・長堀鶴見緑地線
「谷町六丁目」下車
特記事項

・無断で欠席されると他の方のご迷惑となります。欠席される場合は、事前に研修ホームページから申込取消の手続きをお願いします。
・先着順で申込受付を行い、定員になり次第、申込受付を終了いたします。ただし、申込取消があった場合は、随時研修ホームページで追加募集を行います。なお、キャンセル待ちの受付は行っておりません。
・資料のみの配付は行いません。また、申込取消された場合も資料はお渡しできません。
・研修によって、会場・受講料が異なりますので、事前に確認の上、お間違いのないようお願いします。受講料は、おつりのないようご用意ください。

地図 会場案内図

お申し込み(受付終了しました)

「研修のお申し込み」ボタンをクリックし、申込フォーム画面へお進みください。
研修は先着順で受付いたします。定員に達し次第締め切りますので何卒ご了承ください。
なお、「受付終了しました」の表示がある場合は受講者募集を終了していますので、 「研修のお申し込み」ボタンをクリックすることはできません。

受付終了

申込み・問合せ先
ファイン財団(一般財団法人大阪府地域福祉推進財団)事業振興課 〒542-0012 大阪市中央区谷町7丁目4番15号 大阪府社会福祉会館 電話:06-4304-0294 FAX:06-4304-2941